プラダンならアパックス~プラダン営業社員ブログ~

2018.03.26 | Kongsbergカッティングテーブル&ArtiosCADを追加導入しました

3月22日、Kongsbergデジタルカッティングテーブル&ArtiosCADを追加導入しました。
導入初号機はXL22という機種で、2001年導入以来サンプル作成・小ロット生産に使い倒してきました。
導入から17年、さらなる生産環境の拡張を目指して新機種導入の運びとなりました。

Kongsberg X44 1

機種は最新かつ大型のX44!
単純に言って初号機XL22の倍のサイズのワーキングエリアがあります。
本当にデカい!

Kongsberg X44 2

導入ヘッドはPowerHead(この写真)とFoamHead。
プラダンなどの板もの加工もフォーム材の加工もこなせます。

Kongsberg PowerHead

操作用コンソールも一新!



今後はKongsbergを2台体制で稼働させ、より良いプラダン製品の開発・生産を進めていきます。