プラダンならアパックス~プラダン営業社員ブログ~

2013.05.29 | プラダンの色について

時折、プラダン(ダンプラ)の「色」についてお問い合わせをいただくことがありますので

本日は、色についてのご説明をさせていただきます。

 

アパックスで常時取り扱っているプラダン(ダンプラ)の色は11色。

※※※厚みや目付(1㎡あたりのポリプロピレン樹脂使用量)やグレードによって色の有無がありますので

   ご注意ください!!! →詳しくは担当営業マンまでお気軽にお問い合わせください。

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

黄・赤・オレンジ・ベージュ・ダークブルー(紺)・ライトブルー(空)

グリーン・白・ナチュラル(乳白)・グレー・黒

 

自社のコーポレートカラーに近い色を選ばれたり

使用する用途によって箱の色をかえたり

内容物や通い先によって色分けしたりと便利にお使いいただけます。

 

工場内などで不良品→「赤の箱」、良品→「青の箱」といった感じで分別し

混入を避けるようになさっているユーザー様も多くいらっしゃるようです。

 カラーアパコン 

ちなみに上部の枠(フレーム)や四つ角(コーナー)、取っ手の色は

「黒」と「白」からお選びいただけます。

カラー

 

 

ちなみに色による価格の違いはございません!

(※一部、小ロットの規格品販売などの場合は除く)

 

詳しくは、アパックス営業マンまで

お気軽にご相談ください!